無農薬のこだわり

リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46) Book リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)

著者:木村 秋則
販売元:日本経済新聞出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

保守的な環境の代表のようなリンゴ農家で無農薬,無肥料栽培を始めることの抵抗の大きさは我々第三者には想像も付かないことのように思います。約十年の歳月を無収入といってもいろいろアルバイトはやっていたようですが先が見えないことのストレスは大変だったろうとおもいます。一時は首をくくって死のうと岩木山の中腹まで登ったとき、はっとひらめいてそうだ土を変えればいいのだと気が付いたそうです。まるでドラマのようですが真実のようです。今時代の流れは従来の社会常識が崩れ、新しい価値観が生まれようとしているように感じます。その意味でも仕事でまじめに良い仕事に取り組んでいると時代の風が味方してくれる時が来るような予感を感じます。その意味で元気がもらえる一冊です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほとんどの人は100年に一度の不況という認識のようです。

2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった

      

買ったきっかけ:
いつも本屋で立ち読みで済ますのですが、今回ばかりはしっかり対処したいと思って。

感想:
いよいよ弥勒の世が近づいたなと言うおもいです。

おすすめポイント:
ぜひ世の流れをしっかり把握したほうが急変時には必要と思う。

2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった

著者:船井 幸雄(著),櫻庭 雅文(インタビュー)

2009年 資本主義大崩壊!―いよいよ断末魔の最終章が始まった

そんなに恐れることは無いのかもしれませんが、不況というより、資本主義体制が崩れるわけですから、ここ1~2年で生活が一変してしまうことは、避けられない模様です。目明き千人盲目千人という言葉がありますが、知っている人は知っているのかもしれません。著者がいう弥勒の世に早くなってほしいものです。ここで著者が言う弥勒の世とはどのような世界なのか、引用により紹介してみます。与える政治、与える経済で金銭は不要となる。税金も一切なし。真の祭政一致。すべて自主的な奉仕により運営される世となり苦役としての労働はなくなる。裁判所、警察、刑務所などは必要が無いため存在しない。産業、交通、娯楽、食物、嗜好品など生活のことごとくが変わる。無益な殺生はなくなる。寒暖は穏やかになる。等々すばらしい世の中ではありませんか。ぜひそうなってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

究極の健康法はやはり呼吸にあるようです。

能に学ぶ「和」の呼吸法 信長がストレスをパワーに変えた秘密とは? 能に学ぶ「和」の呼吸法 信長がストレスをパワーに変えた秘密とは?
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

やっと今週日曜日になって、図書館のリクエストの本が読めました。何しろムサシは120歳まで、現役で仕事をしていたいと考えているので、やはり健康で、元気で居るためには、呼吸法を研究しなくてはだめだと認識していました。内容はとてもすばらしいので、一読してエキササイズをなさったら、元気が出そうです。日本人のDNAでもある能の舞の世界に深い呼吸と声がストレスを力に変えるパワーがあるとは知りませんでした。ムサシもエキササイズで呼吸法をマスターしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せになれるか否かは感性の問題のようです

100%幸せな1%の人々 Book 100%幸せな1%の人々

著者:小林 正観
販売元:中経出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もう10年ぐらい前でしょうか?船井オープンワールドで講師陣の一人ですごい人気を持った先生の一人がこの小林正観先生です。もう500人は入るセミナールームに入りきらずいつも立ち見です。お話は平易な口調なのですがところどころ駄洒落の落ちがつきいつでも笑いの渦です。終わってみるとしっかり心に定着しています。そんな魅力を持った先生です。今回の題名も別角度から見た人生観のような気がします。すばらしい珠玉の言葉の集大成なので、ぜひ若い方は一読をお奨めします。大げさに言えば人生観が変わります。目からウロコの言葉がどんどん飛び出します。私が気に入っているのは特にこの部分です。(何も起きず、ふつうに、淡々と過ぎる日常こそ幸せの本質であるときずくと、災難とは無縁になる。)ムサシは介護の仕事を主にやっているせいか日常の当たり前のことが当たり前に出来ない人を一杯見ています。手が動く、足が動く、便が出る、尿が出る、こんな一見誰でも当たり前と思って気にも留めないことがすごく有難いと感じるのです。まして食事が出来て家庭まである。こんなハッピーな気分にみんなどうしてなれないのだろうと考えると結局気づきなのですね。感性の問題です。えらそうなこと言ってますが実は私も20代30代までは、どっかに青い鳥がいて幸せはやってくるものと考えていていつもは不平不満だらけでした。(反省)でもこれではいけないと感じてこれからは愚痴は一切言わないと決めました。その頃船井幸雄先生の御本に出会いすこしずつ考え方が変わってきました。一冊の本がきっかけでその後の人生が大きく変わることは良くあります。出来るだけ多くの方が良書にめぐり合うよう祈っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の波動は心の次元を高めるようです。

ザ・シークレット Book ザ・シークレット

著者:ロンダ・バーン
販売元:角川書店
発売日:2007/10/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本は、今のムサシの心境にぴったりで、入るべくして入ってきた感じが強くします。人に薦められたのですが、ムサシに起こることは、すべて必要必然だと、理解していますから素直に読むことが出来ました。思いは実現するというテーマは昔からありますが、その方法論は、より具体的で、より直接的に述べているように思います。まず感謝の波動が先にあって、プラスの波動のわくわくしたイメージをどれだけリアルに再現できるかが決めてだそうです。ムサシの場合、感謝の気持ちがずいぶん拡大していて、日常生活の中でも、最近はとても感謝の言葉をつぶやくことが増えました。朝の散歩に元気でいけることに(有難う)、近くの神社のところで、両手振り運動をするのですが、一振りごとに(ありがとう)、家に戻り、食事、排便、排尿のたびに(ありがとう)と心からいえるようになりました。1日数百回は言っているようです。そしてけっして愚痴悪口等を言わない、思わないことです。そうしているとどんどん心が浄化し波動がよくなっていくように思えます。そして一定のレベルに達すれば、思いはすぐ実現するのではないかと思っています。一読の価値はありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ次元上昇か

もうすぐ次元上昇か―可能性60%以上!! もうすぐ次元上昇か―可能性60%以上!!

著者:船井 幸雄
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2012年に何か起こるとは聞いていましたが、2008年、つまり来年に早まりそうだと言うことらしいです。毎日試験勉強三昧なので、気分転換に、ムサシには珍しく一冊買ってしまいました。世の中なんとなく騒然とした雰囲気で、陰の極に近づきつつあるように思えるのはムサシだけでしょうか?天変地異とはなにが起こるのか、イメージが湧きませんが、尋常でないことはわかります。そのあとに来る弥勒の世に期待したいところです。とにかくこの本には、健康になるヒントがぎっしり詰まっているので、その意味でも一読をお奨めします。病気に対する考え方も目からウロコのヒントと捉えればあなたも相当頭が柔らかいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食の吟味が健康のバロメーター

日月神示神か獣か!魂の超選択―世界とあなたに希望と絶望が同時にやってくる! 日月神示神か獣か!魂の超選択―世界とあなたに希望と絶望が同時にやってくる!

著者:中矢 伸一
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大筋の考え方は間違っていないと思います。少し宗教っぽいアプローチですが真理をずばり突いてくるのでとても参考になる意見だと思っています。現代ほど、考え方、姿勢が正しくないとすぐ病魔に冒されるように思います。それは周りを見ていても感じるところです。そして玄米菜食中心のプラス魚を食べ、なるべく肉食は避けるのがベターのようです。ムサシの基本的な考え方の一つに、人生は楽しめるように作られていて、楽しめないとすれば、それは生き方の姿勢が間違っているのではないでしょうか?ムサシの場合、現時点でも十分、楽しく、生かされているように思います。それは仕事上つらいことや、大変なことは一杯ありますが、健康で、仕事があるだけで幸せな気分になれます。こうやって家族とともに生きていくことがなんと有難いことか、仕事先の独居の人をまじかに見たり聞いたりすると良くわかります。著者の言うように、感謝の気持ちで正しく生きると、健康になり、人生を楽しめることがわかるというのは私も同感です。あなたはどう思われますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世の中、陰の極に向かいつつあるようです。

世界同時バブル崩壊!―あなたの生命と財産が危ない Book 世界同時バブル崩壊!―あなたの生命と財産が危ない

著者:藤原 直哉
販売元:あ・うん
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知っている人は知っていると言う著者ですが、世の中のバランスが変化していることがとてもよくわかる1冊です。新刊ですが、図書館でリクエストして、すぐ入ってきました。船井幸雄のフナイメディアという月刊誌にも連載しているので、経済通であり、鋭い見識眼の持ち主だと認識しています。最近の新聞、テレビはまったく真実を、報道していません。やはり情報の質を選ばないと、世の中の動きが読めません。なんとなく不気味な世相になってきているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜も今週末でおわりですね。

富と宇宙と心の法則 Book 富と宇宙と心の法則

著者:ディーパック・チョプラ
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今朝もワンちゃんと本門寺にお散歩行って来ました。あちこちお花が一杯咲いて、さくらも少し散りかけて、陽気も、もう寒くはない季節になり、ひさしぶりにゆったりとした気分で、行く春を堪能してきました。特になにかあるわけではないのですが、元気でこうやって犬と遊んでいる自分が心豊かなハッピーな気持ちになれるのは単におめでたい性格(ママの性格が移った)なのかなーと思うこの頃です。
ところで本日,図書館でリクエストが入ったとのことなので、カドヤへ朝市の買出しのついでに、文化の森図書館で借りてきた本が上記の本です。午後夢中で読破しました。船井幸雄先生の量子力学の観点より豊かさとはなにかを,とてもわかりやすく解説しているようです。心に染みる本なので精読しようと思います。いつもそう思うのですが自分の指針になるような本がタイムリーに読めることに感謝しています。ちょうど乾いた綿がたっぷり水を吸うように。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

真実の情報はインターネットより入る

フォトンベルトの真実と暗黒星ネメシス―2012年のカタストロフィーに向けて、今、太陽に異変が起こっている!! Book フォトンベルトの真実と暗黒星ネメシス―2012年のカタストロフィーに向けて、今、太陽に異変が起こっている!!

著者:エハン・デラヴィ
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図書館でリクエストしてきょうやっと読み終えました。いま大変な時代に我々は生きている様です。地球温暖化の問題も単に炭酸ガスの問題ではなさそうです。船井幸雄先生のホームページからこの本は読んでおくほうが良いとのメッセージが有ったので読んでみましたが、非常に信憑性の高い内容のように思えるので一読をお奨めします。2012年にはかなり大激変がありそうです。真実の情報は直観で嗅ぎ分ける方法が良いと思います。スピリュツアルな知人との話からは絶対時間がかなり短くなっているとの感触(同感)を得ています。頭を柔らかくしないと次の時代が読めない様に思います。虚心坦懐に読んでみる事をお奨めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)