ケアマネージャー受験願書提出

前回記事のEMWの使い方で、大事なポイントを言い忘れました。作った薄め液はその日に使い切ってください。有用微生物を培養するので、日にちが経つと独特のにおいになります。別に害はありませんが、その日に使い切ったほうが気分よく使えます。そうすればにおいはほとんどありません。ところで、介護福祉士が合格した勢いで、10月のケアマネージャー試験を取ってしまおうと、基礎資格、介護実務経験5年、介護実施日数900日をクリアしていることを確認して、東京都に願書を提出しました。あとは勉強するのみです。仕事を持ちながらの勉強のほうが、本物の勉強のような気がします。ただでさえ時間が無いのですから、その中で捻出しながらの勉強になります。私の場合は早起きが苦手ではないので、早朝に時間をやり繰りする事にしました。でも習慣にしてしまえばこんな集中力が出る時間帯もなかなか無いなーとおもっています。毎日朝4時~6時が勉強時間で、そのあと犬の散歩、朝食の用意となります。ワンちゃんとも、もう2年散歩が続いてます。すっかり習慣化しています。意外な発見ですが、こつこつ続けることが得意なほうのようです。おかげでめったに風邪など引かなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあー今年10月のケアマネージャー試験に挑戦!!

いよいよ5月になります。本命のケアーマネージャー試験、挑戦しようと思います。
SNSのミクシーで受験生同士のサークルに入ってまず受験情報をゲットするべく、アンテナを張っています。勉強のやり方も効率良くやらないと、ただでさえ働いて時間がない身分です。いろいろガイド本を読むと、介護福祉士の資格も馬鹿になりません。ぜんぶで60問、択一方式で試験問題が出される様ですが、上記資格を持っていると15問免除、全試験時間2時間のうち30分短く1時間半で終わりのようです。介護福祉士のときは、午前午後あわせて3時間半でしたから、あっけなく終わってしまいそうです。それだけ中身の濃い問題が出されるということでしょうか。とにかく基本書が5月半ばに発売される様です。願書申し込みは大田区区役所の方でもらえるということです。ケアマネージャーに合格するとかなり仕事内容が変わってくる様に思います。どのような形で仕事をするかは合格してから考えても遅くはないと思っています。とにかく頭がさび付かない様にするにはこれが一番の様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

介護福祉士試験実務免除講習が始まりました.

今日から週一回で4回にわたり実務免除講習が始まりました。講習スケジュールの申し込みが出遅れた為、大田区でなく八王子での講習しかなくなっていました。朝4時起き、5時半出発でおむすびを作り、7時ごろ八王子に着きました。何せ一回でも遅刻は認められないとの事なので、最初のことでもあり早めに行った次第です。朝9時から夕方7時までびっしり缶詰状態でした。介護技術も我々が習った頃とは少しづつかわってきていました。とにかく若い人に比べて理解力がかなり落ちている事を自覚させられます。吸収力の落ち込みは、努力でカバーするしかありません。思っていたより手ごわい感じがします。でもさび付いた頭を柔らかくするには絶好の機会だと考えて、頑張るしかありません。神も味方をしてくれるのか、色々運のよい事が続きます。ちょうど木曜は介護タクシーの日ですが、タイミング良く有給が4日付きました。色々有りますがこんな感じです。日々努力するしかないなーと思うこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)