ちょっと笑えるサイトを見つけたよ

ネットサーフィンをしていたら、ちょっと面白くて役に立つサイトが見つかった。それは、ご当地チェックというサイトで、全国の各県民性を、おもしろ鋭く分析して、なかなかユニークなのだ。たとえば、ムサシは、福井県生まれなので、福井県のところをクリックしてみると、忍耐強いが、実利実益中心に考える傾向有りと出ている。また同音異義語のイントネーションが同じだとある。確かに、妻が、柿と牡蠣は、アクセントが違うでしょうといわれても、ムサシは、かきとかきと言われても同じにしか聞こえないし、そんな使い分け、生まれてこの方やったことがない。それで何が悪いと開き直っていたが、どうも使い分けできないのは、福井県民みなできないのだとわかった。うーんなるほど。県民性のちがいかと。あと容器の縁までいっぱいの液体を表現するのにつるつる一杯という表現は、標準語だと信じて疑わなかったのに、どうも100パーセント福井弁の様です(あちゃー)とまあこんな感じです。よかったら、あなたの県民性をクリックしてみてください。ちょっとしたカルチュアショックですよ。  URL http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototihtml       です。検索サイトなら、キーワードご当地の踏絵で、けんさくできます。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)