« 新幹線1泊2日介護旅行で四国に行ってきました(2) | トップページ | 2泊3日で奈良の仏様にお会いしてきました。 »

東京発電車日帰り介護旅行で銚子電鉄に乗ってきました。

Dsc00487


銚子に行くには東京駅地下の総武線快速ホームからの始発の特急になります。我々は蒲田から行くので、京浜東北線で東京まで行きますが、あらかじめ蒲田の出発時に駅員さんに、東京駅の案内を頼んでおくことが必要です。いま東京駅のエレベーターが1基修理中で、迂回ルートがややこしいので、駅員さんの案内に任せたほうが、安心です。もちろん車椅子席の指定券をみどりの窓口で、とっておくことがおすすめですが、今回の場合は、列車の構造上、新幹線の指定席のようには、座れないので、特別室を使わせてもらうことになりました。

私の場合は、旅慣れていますので、スムースに対応できますが、慣れていないと、どこまで頼んでよいかわかりづらいと思います。ただ国の方から、鉄道各社に対して、車いす対応のための補助金が出ていますので、ガードマンさんの、人件費等は、そこから出ています。なるべくわからない点は、現場の人に聞くことがおすすめです。

Dsc00484


さて2時間ほどで、銚子につき、銚子電鉄に乗り換えです。エレベーターがあるので、乗り換えは簡単です。JRの方に醤油大樽が、格好の、記念スポットです。

銚子電鉄には、可愛いアテンダントさんが乗っていて、いいツーショットが撮れました。


なお乗り換え時間がたっぷりあるので、JR側の外の観光案内所で、いろいろ情報を仕入れると良いです。
帰りの珈琲屋は、ここで、地元の老舗の店を教えてもらいました。駅前にあります。


Dsc00483

観光案内所で仕入れた情報によると、終点の外川駅(とかわ)では、坂が多く、海が見えるところまでは、けっこう大変だというので、その手前の、犬吠駅で下車、灯台まで、歩いて10分前後だということです。
駅前にできたばかりの海鮮定食屋さんがありそこで、新鮮なお刺身等を食べることができました。決して高級感はありませんが、新鮮なお魚がおいしかったです。


Dsc00485


灯台につく頃には、天気が少し悪くなってきて、急いでおみやげ屋さんで、買い物をして、駅に戻りました。犬吠駅もバリアフリーなので安心して下車できます。

帰りの電車は、雨でしたが、直接濡れなかったのが幸いです。


|

« 新幹線1泊2日介護旅行で四国に行ってきました(2) | トップページ | 2泊3日で奈良の仏様にお会いしてきました。 »

介護(仕事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京発電車日帰り介護旅行で銚子電鉄に乗ってきました。:

« 新幹線1泊2日介護旅行で四国に行ってきました(2) | トップページ | 2泊3日で奈良の仏様にお会いしてきました。 »