« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

電車日帰り介護旅行で、鬼怒川東武スクエアに、行ってきました。

Dsc00257

今回は、ちょっと遠いのですが、鬼怒川温泉に程近い、東武スクエアに行ってきました。


東武特急りょうもうなどは、車椅子対応になっているのに、日光線スペーシアなどは、個室はあっても車椅子席はないようです。


なので、この方のように、特殊な車椅子だと、もうお手上げです。また直近の予約も取りにくいです。なので、行きはほぼ同じ時間で行ける、快速電車利用となります。東武線に、都心から乗る場合は、車椅子の場合、北千住で、乗り換えるのがベストです。


なので、この方の場合、JR蒲田から行くわけなので、京浜東北線上野まで行き、ホームから上の公園口コンコースに出て、常磐線快速に乗るエレベーターで、降りるとすぐ、始発の常盤快速ホームに出ます。ここから4つめ位で、北千住です。こんど、東海道線品川から、常磐線乗り入れ開始されましたが、10時以降でないと、ほとんど利用できません。またJR北千住駅では、駅員さんに案内してもらったほうが、時間が節約できます。

北千住発9時21分の快速会津但馬行きに乗ります。鬼怒川温泉駅到着は、11時37分です。

鬼怒川温泉駅は、エレベーターがあり、降りることができます。ここからの、送迎バス、路線バスは、利用できません。バリアフリーでないからです。仕方がないので、2kmぐらい歩いて押していくことにしました。約30分必要です。でも田舎の景色の中で、のんびりいくのも、味があっていいものです。


道は意外と簡単です。駅前広場の南北に走る、大通リを、交番を左に見ながら南にまっすぐ300m、信号のある交差点を通過して、そのまま300m、町外れのような雰囲気になりますが、ピンクの看板に、フラワーショップ花もとの店の前の細い路地を、東に左折、道なりに行くと小さな踏切に出ます。そこを渡って、200m、大きな道、会津西街道に出ます。右折して南に1000mぐらいで、東武スクエアにつきます。大きな道は、側道がついているので、歩きやすいです。帰りは、同じ道を辿り信号と赤白の看板が道の両側にあるところで、左折すれば、踏切に戻れます。


あと食事は、園内で、レストランがあるので、そこで食べるのがお約束のようです。

Dsc00247

Dsc00244

ミニチュアなので、それなりかなーと思っていましたが、想像以上に見ごたえがありました。

帰りは、鬼怒沼温泉駅発16時06分に乗り、スカイツリートレインというのが最近できたようで、下今市から、17時44分に乗り換え、19時31分に、スカイツリー駅到着


Dsc00261


Dsc00262

これは、快適でした。鬼怒川温泉駅で、予約できました。臨時特急なので、あらかじめ調べておくと良いです。

スカイツリー駅の空まちタウンで、孫のプレゼントを買いに寄ったので、遅くなりましたが、気分良く帰ることができました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »